平成25年度 広島市立大学大学院 情報科学研究科

ひろしまコンピュータサイエンス塾
ロゴ

ホーム
概要
応募について
講演会(レポート審査会)

ライントレース発表会
2014.2.23

修了式・講演会
2014.3.9

1年生の定期講座
 第1回定期講座 2013.7.21
 第2回定期講座 2013.8.18
 第3回定期講座 2013.9.8
 第4回定期講座 2013.10.20
 第5回定期講座 2013.11.10
 第6回定期講座 2013.12.15
2年生の講座
 第1回講座 2013.7.21
 第2回講座 2013.8.18
 第3回講座 2013.9.8
 第4回講座 2013.10.20
 第5回講座 2013.11.10
 第6回講座 2013.12.15
スケジュール
お問い合わせ
広島市立大学


 平成25年度「ひろしまコンピュータサイエンス塾」について

育てたい人材像 ■情報科学は幅広い分野の集合体であることから、情報科学を学ぶことで将来いろいろな理数系分野へ進むことが可能であり、それぞれの分野を担う有為の科学技術人材
目標 ■高度な理数系授業科目の理解力と展開能力の修得
目標達成の検証方法 ■論理的思考力、表現力、好奇心、ひらめき、洞察力、忍耐力などの項目を設定・検証
■事前・中間・事後アンケートによる参加者の主観による意識向上の有無
■自由研究や課外コンテスト等への応募や受賞の状況
■保護者による学習意欲・理数科目の成績向上に関する検証とフィードバック


 ひろしまコンピュータサイエンス塾の講座について

講座の内容  高度で専門的かつ複数の学問分野が融合して構成される「情報科学」は、基礎から積み上げる方式の従来型カリキュラムに必ずしもそぐわない特殊性を有しています。そこで発想を転換し、 低年齢の段階で、いきなり高度で発展的な内容に直接触れさせて、卓越した意欲・能力を持った児童を見出し、その才能を伸ばすことを目的とした一連の教育プログラムを開発・実践します。
 本取組では実験、実習、講演など体験を重視した機会を用意し、年間を通じて継続的 に提供します。取組の中心は小学5,6年生の児童ですが、加えて、保護者が同一プログラムに参加することに大きな特徴があります。これにより、取組の効果が単に参加児童のみに留まらず、家庭にも波及することが期待できます。公立大学という本学の特性を最大限に生かし、効果的な取組を実施します。


大学で情報科学の研究をしよう!

  • おうちのひとと小学校の先生にも一緒に参加していただきます。
  • 毎月、情報科学に関係した色々なテーマについて学習します。
  • 大学での実験など、一歩進んだ体験ができます。
  • みんなの研究発表会もあります。
  • 参加は無料です。 

Q&A

情報科学ってナニ? 算数や理科はもちろん、たくさんの科目がミックスされた新しい学問分野です。
何ができるの? ふだん学校や家ではできないような実験ができたり、いつもは大学で勉強しているお兄さん・お姉さんたちと一緒に勉強できます。
どうやって参加するの? ただいま準備中です。今しばらくお待ちください。
お金はかかるの? 1年目は無料です。
パソコンが使えなくても平気なの? 平気です。講座には大学生のアシスタントも参加するので、もしも困った時は助けてくれます。
一部分だけ受講できますか? いいえ。情報科学を構成する様々な要素を体験していただくため、年間を通じて受講して下さい。
ひとりで参加できますか? いいえ。必ず保護者の方と一緒に参加して下さい。


Copyright(c) 2009-2014 Hiroshima City University All Rights Reserved. 無断転載を禁止します。